縁側の 「逆風って気持ちいい!」

 縁側です、よろしく。首里城周辺をうろついております(^^♪ 言いたい放題させていただくブログです。酒飲みで常識もへったくれもない、常軌を逸した者が綴るブログですから、ムキにならずにお読みください。 ご意見やご批判などはこちら→samy_0363@ezweb.ne.jp

カテゴリ:雑感 > 韓国


 縁側が子供の頃よく見てたテレビ番組に「野生の王国」というのがあった。アフリカのサバンナで動物学者が動物の生態について語る番組だ。

   この番組を思い起こさせてくれるのが韓国。国民上げて野生。服着てるのが不思議な連中だ。

  サッカーのアジアチャンピオンズリーグでまたまた韓国人が野生の本能というのか、カプサイシンと犬肉の食べ合わせからくる異常行動とでもいうのか、おおよそ人間の行動パターンでは測れない凶暴性をいかんなく発揮したようだ。持ち味を十二分に出し切ったということだろう。おそらくですが、試合後に韓国人の出場選手に「今日の試合はどーでした?」なんて質問したらだ、「ん?試合?俺って何の選手?」と答えるだろう。彼らは狩りか、テリトリー争いかなんかと勘違いしていたはずだ。不思議なのは、時計を読めるということ(^.^)                      
     【韓国】5/31ACL浦和vs済洲試合後に乱闘騒ぎ!エルボーや追いかけられるなど! 出典:ユーチューブ

  朝鮮人といういちおうヒト科の生物がもし野生の王国という番組で紹介されていたらどのように解説されていたでしょう。これだけ社会が進歩しても、いまだ未開人としての性根だけは失っていないところなど、人類がたどった歴史を覆すような人種であることは、多くの地球の民が共有する思い。火病という銀河系ではあまりみられない発作を引き起こす種族は、はるか宇宙においてでさえ類似する病気を見つけることができないのではないでしょうか・・。

  この朝鮮人という生き物は、地球にとって百害あって一利もないと断言できます。FIFAも、もうそろそろ、韓国という犯罪組織を追放するべきではないでしょうか。それと、地球の民が協力して朝鮮半島の生き物を囲い込む必要があると思います。

  「いい人もいる」・・・・・この偽善が地球環境を破壊するのです。






  またまた韓国について。

   韓国については、完全無視で、自滅を待てばよいものを、こっちから手を差し伸べるんだから、ホント自己都合の匂いがプンプンする人だと思うよ。

              自民・二階氏が訪韓へ 文大統領との首脳会談調整:出典ユーチューブ


   なんで余計なことするかなー。この二階って昔から評判の悪いことでは定評のある政治家。なぜ二階が幹事長なのか・・・そこに自民党の闇があるんだよな。もっとも、政局に強そうな政治家が自民党内にいないという現実もあるんだろう。態度と裏に問題はあっても、どうにか使っていこうというところでしょうがね。

  おそらく韓国では、慰安婦の件で韓国に寄り添いながら、話を進めていくのでしょう。なんせ二階ですから(-_-)

  朝日新聞の記事によると、二階は文氏当選直後の10日の記者会見で記者からの質問にこう答えている。

   「振り出しに話を戻すことが仮に必要であれば、よくこれから慎重に話し合っていきたい」

  この人が韓国に来ると聞いて、韓国高官は手を叩いて喜んでいるでしょう。「話になる」とね。

  安倍首相に韓国の立場を考えてくれ的なご注進はするでしょうよ。よくもまぁ、こんな人を・・・。

  自民党も世代交代しないと、こんな古だぬきに頼っていてはいけません。裏取引と寝技が得意なジジィに用はないと言える人が出てこなきゃな。ただ問題を調整して処理するのは得意でしょうから、ここらあたりなんだよな。沖縄でいえば安慶田光男みたいな人でしょう。闇のデカさは安慶田の比ではないんだろうがな。

  韓国という国は、人治国家ですから、マスコミの報道に左右される。それではこの件で朝鮮日報はなんと言ってるか。
           平成29年5月31日付朝鮮日報日本語電子版より引用自民・二階氏が政府特使で訪韓へ 慰安婦合意めぐり糸口つかめるか

   二階の訪韓について、韓国側の期待の高さがうかがえる内容ですね。これを読んで当然韓国国民は期待する。二階を口説き落とすために、金や女を使うなんてことは朝飯前でしょう。なんせ韓国ですから。二階に随行する者がキチンと二階の動向についても首相に報告してもらいたいね。って、随行員にもトラップ仕掛けるからなー・・・。ほんとなんでこの時期に行くかね?せっかく王手飛車取りだったのに、むざむざと逃がすようなことを。あーあ、ほんと闇は深いよ。

  


 昨日に続き日韓合意について。

  安倍首相と国連事務総長が会談し、日韓合意について、「賛意」と「歓迎」の意を示した。と日本のメデイアが報じたわけですが、国連側は「合意の内容について話したわけではなく、両国が合意することを望むといっただけ」と言い訳がましい逃げ腰を披露したようだ。まぁ、そんなもんはどーでもいい。国連なんて、名門ゴルフ場の会員権持ってる人の中から選ばれる理事みたいなもんだ。名誉職だな。こんな団体無視でよい。脱退してほしいくらいだ。

 さて、その国連の言い訳を聞いた韓国外交部は一筋の光でも見つけたと錯覚したのか、こんなことをいいだしたようだ。文政権になって初めて日韓合意について公式に声明をだした。

    平成29年5月29日付産経ニュースより引用韓国外務当局者が明言「韓国国民の大多数が受け入れられない」

   はい、福沢先生が脱亜論を著してから130年以上か・・・。「何も変わらない、何も学ばない」 いちおう、ウィスキー会社のCM風に言うとこうだろーな(-。-)y-゜゜゜

  トンスルを飲みすぎた後に発言したとおぼしき部分はここだな。

   >当局者は合意に関する再交渉には言及せず「(こうした)現実を認め韓日両国が共同で努力し問題を賢く克服していくことを希望している」

  どーですか・・・。トンスル飲んで酔っ払うとこのような症状が出るのでしょう。ようは、日韓合意をいったん破棄して再交渉しましょう。と言ってるわけですよ。あるいは、合意は棚上げして、別のカタチでトンスル飲んでる国民の溜飲を下げてくれと言ってるのかね。危なすぎる脳みそだよ。

  日本側としては、完全無視で、「履行した?、撤去した?」とだけ言えばよい。あるいは何の前触れもみせず、やにわにウィーン条約違反を日本政府の声明として発表してもいいだろう。こいつら日本にはいつでもどこでも未来永劫甘えていられると思ってるようだからな。

 それと、この記事の最後のほうで、これまたバカ丸出しの異常脳を披露してますね。

  >韓国外務省当局者は、国連の主張に「注目している」と表明。グテレス氏の言及は、「日韓両国間の問題は協議で解決するしかないとの意見を示しただけで、同氏は日韓合意への賛意は示していない、と主張した。

  ほら、やっぱり獣とは話はできないでしょ?牛や豚はまだ人間の家畜として生きられるが、こいつら半島の野生生物だからたちが悪い。囲い込もうとしたら「人間づら」するからやっかいだ。この記事の最後の部分の意味のわからなさ度の高いこと高いこと。もう言語とは呼べない。

   日韓は合意したの!!!この問題を両国で「協議」して合意したの!!!協議して合意したからもう終わった話なの!!なんで国のトップ級の官僚がわからないかなー?? あっ、そーか朝鮮人だったな(^.^)/~~~

   いちおう、福沢諭吉の脱亜論を引用しておきます。どーぞ。130年以上前に書かれたものとは思えないほど、現在の我々と同じ感想を吐露しております。現代語訳版です。

                  Wikisourceより引用脱亜論(現代語訳版)


  安倍首相が国連の事務総長と会談しました。

    産経ニュースより引用国連事務総長が慰安婦の日韓合意に「賛意」「歓迎」 テロ等準備罪法案批判「国連の総意ではない」 安倍晋三首相との会談で

   
   ここで笑えるのがここの部分。

   >グテレス氏(事務総長)は、(組織犯罪処罰法)改正案を批判した国連特別報告者のケナタッチ氏について「特別報告者は国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」と述べた。


    ははははっは、ケナタッチさん残念でした。また、ケナタッチさんを焚きつけた反安倍の皆さんお疲れ様でした(^.^)/~~~ 田原総一郎も残念がってるだろーなー。アホなりに。

  まぁ、縁側は国連信仰には興味がないので、事務総長が何を言ってもどーでもよいのだが、反安倍の多くが国連信者のようですから、これは慶賀に値する。極めて笑える話題です。

   それと、韓国のバカな国民も国連至上主義というのか、国連教の信者のようですから、このニュースで発狂する者もでるだろう。いや愉快愉快(^.^)/~~~ 

  さぁ、文大統領はどーするのかね、見ものです。

   


  前エントリーでは、朝生の出演者の中の、反安倍共を叩かせてもらいましたが、実は政治家よりも、経済人よりも、どこどこ大学教授の肩書きを持つ者や、小林よしのりに代表される「文化人」という連中、このような連中こそが、一般国民を愚民扱いしていると見たほうがよい。よってテレビにでてくる大学の先生の話などは、眉に唾つけて聞かなきゃいけない。ゴーマニズムだなんだは特に危ない。マジでバカになるので注意しましょう。

  とはいうものの、では上の連中が嫌いな安倍さんは、ほんとに大丈夫なのか・・・・、そこもまた何とも言えないところがありますよね。例えば、テロ等準備罪の国会での審議で、金田大臣の答弁は、法案に賛成している者でも呆れてしまう。一般人は対象外か?と問われれば、「一般人と犯罪集団の構成員を判別するためにも捜査対象になるのは当然」となぜ答えない?
 通り魔事件が起きました。犯人はその場から逃走。目撃者の証言から大柄でアフロヘアの男性。潜伏しているであろう地域に網をかけて捜査します。特徴が似てる者は間違いなく捜査対象でしょう。何もしてなくてもね。そんなの当たり前じゃねーか。殺人事件が起きたときだって、怨恨の線で被害者の関係者を捜査対象にするのは常套手段です。何もしてなくてもね。小林よしのりや佐高信や井上達夫は、なんで行き過ぎた捜査だと言わない?カスが。目つぶって狙い撃ちして犯人に当たるか?ボケ!特に、小林などは、国会の委員会かなんかにも識者づらして出てきてたな。あんな下品なのだすなよ、みっともない。

  話を戻すと、安倍さんは総理大臣として頑張っていると思います。思いますが、自民党という政党の一員であるわけです。そこが微妙というのか、いまいち安心できないところでもあります。

  例えば、韓国の前大統領である朴女史の恥部を朝鮮の新聞記事からコピペした産経新聞の加藤ソウル支局長(当時)が逮捕されたときに、産経本社に日本の多数の国会議員や元官僚、評論家などが韓国政府の使者として、「韓国に謝れ!」と圧力をかけたという事実がありましたね。古森義久氏が述べております。まぁ、元官僚というのは、外務省の元役人で韓国女でもあてがわれたカスなのかな。それよりなにより多くの国会議員が韓国政府の代弁者となって日本の新聞社に圧力をかけたという事実。その国会議員の中には首相経験者もいるそうじゃねーか。

  古森氏いわく、「あまりにも多くの国会議員が来た、来てないのは安倍さんと菅さんくらいと聞いた」らしいから、日韓議連の連中が、入れかわりたちかわり圧力をかけていたのだろう。それが今の日本の現状ということだ。韓国人や中国人の裏から手を回すという策略は、彼らの常套手段ですから、何の思想も愛国心もないクソ議員らは、女をあてがわれたり、金を回してもらったりという程度で落ちてしまうのだろう。

  古森氏の話の内容からして、産経と近い関係の国会議員だとすれば、自民党の議員ということだ。そこが政権与党なんだよ。もうひとつの与党も、韓国とは昔からの付き合いがありますね。そう創価学会は韓国なしでは語れないほど親密なはずだ。

  朝生にでてくるような、反安倍共よりも、実は、政権内や、政権政党自民党にガンが多発していると見たほうがいい。安倍さんや菅さんが腐ってないことを祈るよ。(菅さんは大丈夫だと見てるけどね)

↑このページのトップヘ