縁側の 「逆風って気持ちいい!」

 縁側です、よろしく。首里城周辺をうろついております(^^♪ 言いたい放題させていただくブログです。酒飲みで常識もへったくれもない、常軌を逸した者が綴るブログですから、ムキにならずにお読みください。 ご意見やご批判などはこちら→samy_0363@ezweb.ne.jp

カテゴリ: 沖縄


  沖縄県内は梅雨入りしたようです。食品の保存などには細心の注意が必要です。腐りますからね。

   本日は、沖縄タイムスの少し前というか、だいぶ前のコラムを紹介します。備忘録ということで載せとかないとね。

  【大弦小弦】平成29年3月27日付

   自衛隊を「暴力装置」と呼び、民主党政権の仙谷由人官房長官が批判を浴びたことがあった。「侮辱だ」と責められ、謝罪しても受け入れられず、問責決議に至った。物騒な響きだが、別に悪口ではない。国家が備える実力を指す。自衛隊そのものだ。なぜ問題なのか、最後まで分からなかった。
   宮古島市議の石嶺香織氏がネットに「陸上自衛隊が来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起きる」と投稿した件も、似た経過をたどっている。市議会で辞職勧告決議が可決され、一般質問の機会を奪う市議の一斉退席まで。
   「絶対に起きる」というのは言いすぎだった。石嶺氏も謝罪し撤回している。ただ、投稿全体は素朴な不安の表明だった。配備で隣人となる自衛隊は災害派遣が評価されるが、いざとなれば実力で目的を達成する組織である。
   女性や子どもが真っ先に戦争の犠牲になることも、歴史が示している。戦前の沖縄には日本軍の「慰安所」があり、戦後は米兵による卑劣な事件が相次いだ。思想信条とは関係ない。命と尊厳に関わる事実である。兵士個人というより、構造の問題である。
   石嶺氏には、人格と暮らしを脅かす電話やメールの攻撃が続いている。見せしめにして、この機に配備反対の言論を根絶やしにする狙いか。議論以前の卑劣な手法というほかない。(阿部岳) 転載おわり


  このようなイカれた記者がいるということは、記録としてのこしておかなければなりません。

    >自衛隊を「暴力装置」と呼び、民主党政権の仙谷由人官房長官が批判を浴びたことがあった。「侮辱だ」と責められ、謝罪しても受け入れられず、問責決議に至った。物騒な響きだが、別に悪口ではない。国家が備える実力を指す。自衛隊そのものだ。なぜ問題なのか、最後まで分からなかった。

     :ははははは、「最後まで分からなかった」(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
      バカにつける薬はないというけど、沖縄タイムスの記者につける薬もやはりないのですね~。阿部くんに教えてやるけど、雑誌やネットなどで私人が、そう例えば大学教授とか評論家などが言う分には何の問題もない。だけどね、自衛隊の最高指揮官となる総理大臣の女房役である官房長官が言っていいわきゃねーだろよ。米軍のことを、ホワイトハウスの報道官が「暴力装置」なんて言えるか?ドアホ!! 「最後まで分からなかった」ボケ!

    >宮古島市議の石嶺香織氏がネットに「陸上自衛隊が来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起きる」と投稿した件も、似た経過をたどっている。市議会で辞職勧告決議が可決され、一般質問の機会を奪う市議の一斉退席まで。

     :似た経過をたどっている。そう阿部くんは言ってのけているが、これは要するに、石嶺市議は、何も悪いこと言ってないのになぜ責められねばならないのか「最後まで分からなかった」わけだな。ほんとマジで記者かよ、このポンコツ!!
      我が国の安全を担っている自衛隊員の人格を汚し、貶めている国内の市会議員だぞ。辞職勧告は当然ですし、一般質問?バカじゃねーの?そんなのさせません!!ほんとアタマ大丈夫?


     >「絶対に起きる」というのは言いすぎだった。石嶺氏も謝罪し撤回している。ただ、投稿全体は素朴な不安の表明だった。配備で隣人となる自衛隊は災害派遣が評価されるが、いざとなれば実力で目的を達成する組織である。

      :いざとなれば、女のパンツくらい実力で脱がすはずだ、とこう言いたいわけか・・。クソが。だいたい石嶺市議の写真見たけどさー・・・・大丈夫!キミは、安心して暮らせるから(-。-)y-゜゜゜

     >女性や子どもが真っ先に戦争の犠牲になることも、歴史が示している。戦前の沖縄には日本軍の「慰安所」があり、戦後は米兵による卑劣な事件が相次いだ。思想信条とは関係ない。命と尊厳に関わる事実である。兵士個人というより、構造の問題である。

      :なるほど、構造の問題ですか・・・。阿部くんの考える強姦しない戦闘集団はどーいう構造なんでしょうか?   イカれた脳みそ撹拌して答えまで書けよ。


     >石嶺氏には、人格と暮らしを脅かす電話やメールの攻撃が続いている。見せしめにして、この機に配備反対の言論を根絶やしにする狙いか。議論以前の卑劣な手法というほかない。

      :新聞記者が書くべきではないな、この一文は。明らかに配備推進派をターゲットにしての正に卑劣な手法をお使いだな。石嶺市議もね、公人として言ってはいけないことを言ったんだから、その後批判を浴びても仕方ないことだと思わなきゃ。なに甘えてんだ?美しい言葉を並べてりゃ給料もらえて世の中が良くなると本気で思ってるのなら、今すぐ辞職しなきゃね。大甘なんだよ。ちなみに、セックスしながら興奮してツィートしたのなら縁側は許す(^.^)/~~~

    

    

  みなさん、お久しぶりです。お元気でしょうか?梅雨空でじめじめした天気ですが、いかがお過ごしでしょうか。それはそうと、うるま市で女性暴行殺人事件が起きましたね。ひどい事件です。

  この事件の対応について一言だけ言わせてください。

 容疑者のシンザト・ケネフ・フランクリンさんは、米国籍の男性、沖縄人の妻(国籍は知らない)と乳児が一人の三人家族で、与那原町に住んでる。職業は嘉手納基地内の業務委託企業の会社員で元海兵隊員。プロフはこんな感じだよね?いいよな。

 事件の経緯等はみなさんのほうが詳しいでしょうから割愛します。

 このシンザトさんさー、いままでにも婦女子に対する暴行あったのかなー?それも明らかになるんでしょうが、どうもこの事件やら、前に那覇市内のホテルで起きた米兵による暴行事件やらでの周辺にいる連中の対応が腑に落ちないんだよね。

  那覇市内のホテルでの暴行事件ですぐさま四軍調整官が翁長知事閣下に対して謝罪しましたよね。なんで被害者に謝罪しないの?もっと言うと、なぜ仕事中でもないのに職場の上司が謝罪するのでしょうか?
 今回の事件でもなぜ四軍調整官は出張中の翁長知事閣下の代わりの安慶田副知事に謝罪したのでしょうか?
 「謝罪に来い!」ということではおそらくないのでしょう。自発的にとった行動だろうけど意味がわからん。それにね、刑が確定しないうちに謝罪ってどーいうことだよ。わけわかりませんので、誰か教えてちょ。まぁ、反基地感情を抑え込む狙いがあるんでしょうがね。

  ネットの記事では「謝罪と補償」という見出しまである。おいおい、誰が補償するんだ?誰に?米国?日本政府?ほんとバカじゃねーの。補償はね、もしご遺族が求めるならだけど「シンザト妻」にしてもらいましょう、家屋敷売ってでも金工面したらよい。じゃなきゃ米国にいるおかあちゃんに請求しましょう。刑が確定した場合でご遺族が望むならだけど。

 一般論でいえば、今回の事件で反基地感情は高まります。前にもいったが、このような事件がたびたび起こると取り返しのつかない事態になります。基地に対して意見を持たない者も反基地になる。もちろん個人の犯罪はどこまでいっても個人の犯罪。でも、ここ沖縄では歴史的経緯からその「常識」は通りにくい。

 オスプレイ落ちろ!と叫ぶ反基地運動員の心と同じで、今回の事件を利用することに躍起になる連中はさっそく行動に出ているのでしょう。

  「基地あるが故の事件」とは使い古された言葉ですが、その魔法の言葉を沖縄全体、日本全体にふりまく行動にでるのだろう。

  このシンザトさんが犯人だとしたら、チンポたたっ切りアヒルに食わしたらいいと思うし、家族の手で八つ裂きにしたらいいと思う。

  米国籍ということは「外人」ですね。よそ様の庭では礼儀を守るのが当たり前ですね。それができない連中は、朝鮮半島系も含めて出て行ってほしいもんだし、地元民が私刑にしてもよい。それが「田舎のローカルルール」ですよ。

  縁側が子供の頃、復帰前のことですが、コザの街では、不良米兵を相手に「人民裁判」と称して、複数人でボコボコにしていた地元青年団がいたらしい。「判決を言い渡す。私刑!」とかいってね。このような法律を無視した者らがこれから現れないとも限りません。これは理屈じゃねーんだよな。「おらが村」を守りたいという気持ちが暴挙に出る者らを支配してしまう。

  今回の事件でもしもシンザト妻とその子供に対して「あなた方も被害者よ」なんて軽口たたく反基地反米のクソッタレがいたとしたら舌を切ってやれ。彼女(シンザト妻)には悪いが、石を投げられても仕方ないと思うぞ。被害女性の家族にボコボコにされても仕方ないと思うぞ。それもローカルルールだ。何らかの社会的制裁は受けてもらう。沖縄には安住の地がないくらいでちょうどよい。被害女性の供養にもなる。人を殺すということは、そこまでのことだという戒めを社会が認識しなきゃならんからな。

 同棲中の彼氏と結婚して、幸せな家庭を築いていくという人生設計を根こそぎ葬られた被害女性と家族の心中を察するとほんといたたまれない。このシンザト氏が犯人なら、自殺に失敗したことを後悔するくらい苦しめてから死んでもらいたいもんだ。

 それにしても。月曜日に翁長知事閣下と安倍首相が会談を持つらいしいのだが、???ですよね。何を話すんだ?誰が希望した会談か知らんが、なぜ国と県の行政のトップが・・・。意味がわからん。まぁ、これも「抑え込み」ってことか。ズレまくりだな。

  この事件を受けて日米地位協定に言及する者がいるけど、それもズレてる。関係ないもんね。在日外国人というだけですからね、このシンザトさんは。それに、地位協定云々をいうのなら、容疑者の段階で犯人扱いし、有罪率が99%以上の我が国に対して、民主主義を標榜する米国が鍛錬を積んだ米兵を簡単に差し出すような改定に応じるとは思えない。だってね、日本じゃありえないことだけど、殺人事件があったとして確実にこの人が犯人で証拠もバッチリ、目撃者の証言も一致、DNA鑑定も合致、自供もとれた、どこをどうみてもこの人が犯人だとしても、法務手続きの不備ひとつで無罪判決が出ちゃうんですよ、米国は。日本人には理解できないですよね。でもね、このような米国こそが「立派な民主主義国家」なんですよ。詳細はまた今度ね。結論をいうと、我々の持つ常識は民主主義には合わないのですよ。ですから、米国に地位協定の改定を迫るのも限界がある。米国側からしたら現行でも精いっぱいの譲歩なんじゃねーのかな。

  沖縄は県議選も近いですが、今回の事件を利用する候補者、選挙用の横断幕をガードレールにつりさげている候補者、こいつらに投票することのないようお願いします。

 

  
  本日(20日)の琉球新報コラムは笑えました。どーぞ。

    金口木舌 対話の姿勢こそ必要

  「昔はおれもワルだった」と過剰に自慢する人は、心理学的には他者から認められない不満を抱える人が多いそうだが、公人であるこの方々はどうだろうか
▼自民党国会議員のネット上の“悪ガキ自慢”が相次いで問題になった。ある衆院議員は学生時代、「生意気」な若い女性教師をトイレに閉じ込め爆竹を次々に投げ込んだ。涙声になる教師に、「『やった~』と快感だった」と記す
▼別の参院議員は同級生を皆で全裸にして性器にマジックで落書きをした経験を語り、「いじめられる方も弱くなっている側面はないか」と被害者側を責めた。自身の行為ではないと釈明したが、被害者を責める心性自体が問題とは思っていないようだ
▼情報機器の発達により自分の好みに合う情報だけを共有し、同調しない相手を分ける傾向が強まっているという。歴史社会学者の小熊英二氏は最近の政治家について「仲間内で通用する言葉が他集団では怒りを買うことを理解していない」と指摘する
▼安倍政権の言葉がすんなり入ってこない。「粛々と」は強行という意味だし、「地元の協力」は辺野古移設をしないと普天間の運用停止を反故(ほご)にするという脅しだ
▼他集団の言葉を理解し、対話を重ねる姿勢こそ政治家に必要とされる。政権内の「仲間内」の言葉を押し付けているだけで、他者を説得するのは難しい。もちろん沖縄も。(転載おわり)

  
    もうね、ほんとこいつらの家には鏡がねぇのかよwwwwww

  前半は国会議員への批判。それはいい。どーぞ御自由にって感じだな。ところが、次行から猛烈な台風が・・・・。

  >情報機器の発達により自分の好みに合う情報だけを共有し、同調しない相手を分ける傾向が強まっているという。歴史社会学者の小熊英二氏は最近の政治家について「仲間内で通用する言葉が他集団では怒りを買うことを理解していない」と指摘する

   :自己反省してるのか・・(ToT)/~~~ ねっ、そーだよね、猛烈な自己批判と反省と「おわび」だよな?と思いきや

  >安倍政権の言葉がすんなり入ってこない。「粛々と」は強行という意味だし、「地元の協力」は辺野古移設をしないと普天間の運用停止を反故(ほご)にするという脅しだ

   :やっぱ違ったか・・琉球新報が反省するわきゃねぇと思ってはいたよ、いたけど・・・・・・・・・・・
さぁ、めげずに気を取り直していくか。まず「粛々と」をネット辞書で調べると、「厳かな様子」や「静かな様子」を表す言葉、とある。これを安倍さんが言うと、琉球新報には「強行」と聞こえるようだ。う~~ん、県内の病院で治せるとこは・・全国の精神科で琉球新報に関わりたい病院は手を挙げてくれ。頼む<(_ _)>
  それと、「地元の協力」は、音の意味そのまんまでありますので・・。これは今日(20日)の社説にもあったが、いいかい、辺野古に基地機能を移転させることが「条件」で、普天間の5年内運用停止なんだよ。いちおう県民に気を使って「地元の協力」というけれど、本心は「おめーらふざけてる?辺野古に移すのが前提なのはエスキモーだってわかることだろが、ボケ!」でしょう。それと、北部振興策で1000億円もの巨額資金をすでに拠出し、使いまくってから移設反対ってのは、世間じゃ詐欺師というんだけどね。だいたいね、宜野座なんて小さな村が阪神タイガースのキャンプ地として誘致できるわきゃねーじゃねーか。それを莫大な金が政府から出たから球場作れたんだろが。でも辺野古はイヤ!ってやっぱり詐欺だよね。観光で来られる皆さんにはぜひ、東側の金武町から宜野座村、名護市を見てください。ありえないような役所や施設は目につくはずです。

  まぁ、翁長知事閣下のこと、その1000億円の返済方法などすでに「腹案」があるのだろう。でないと詐欺師の親玉のレッテル貼られちゃうもの。

  一番の解決方法を縁側は知ってるんだけど、教えようか。それは、那覇軍港の移設先である浦添市にV字型の滑走路を造り、そこに普天間の機能を移すんだ。翁長閣下、良い案でしょ?(-。-)y-゜゜゜

  浦添に普天間の機能移設すれば、環境影響評価も簡単クリア!なぜなら、那覇軍港の浦添移設は既定路線。それに滑走路足すだけだもの。いやーこりゃ名案ですよ、閣下!
   

 
  普天間飛行場の移設先とされる辺野古の工事をストップして国と沖縄県が集中協議に入っておりますが、まぁ集中しようがしまいが、物別れになるのは目に見えている。翁長さんもここまできたら条件面で折り合いをつけることはないでしょう。

  縁側としては、翁長さんには頑張って粘ってもらって日本全国に安全保障の現場を実況してもらいたい。

  ここで情報をひとつ。三島由紀夫シンパの方の中には、「翁長支持」の意見を持つ人たちがいる。

 「翁長さんのバックグランドを脇に置いて彼の主張だけを聞けば、納得できる。惰眠をむさぼり、ただただ思想も思考もなく米国まかせの安全保障で生きながらえる日本国民を目覚めさせるカンフル剤になる」というもの。

  それについては賛否あるでしょうし、縁側はそれに対する答えを持ち合わせていないのが現状ですので、今はなんとも言えません。三島由紀夫が市谷で演説した内容もそのようなことだったと記憶している。ってそのとき私は幼児ですが・・。

  中谷防衛相は「抑止力として辺野古は重要」という旨のご意見。対する翁長さんは「弾道ミサイルもあるんだから沖縄に基地があっても意味ない」という感じか。

  う~~ん、残念ながら、我が翁長知事閣下の御意見は却下だよな。

  サンデーモーニングという番組がありますが、そこにでてくるコメンテーターに寺島実郎という人がいますね。この御仁がよくいうことに「米国は中国と衝突する気はない。必ずそれを回避する」というもの。

  この人さー、テレビでもラジオでもそればっかり言ってる。そんなことこの人に言われなくてもみんな知ってるよ。世界第一位と二位の経済大国が軍事衝突することがこの惑星にとってどれだけマズイ状況かなんてねー、皆さん。いちおうこの言説は左右の別なく認識されてると思う。

  当然、翁長知事もこれについては同意されるでしょう。それで辺野古移設反対・・・???

  サンデーモーニングの寺島って人さー、かしこぶってるけど、ほんとはBAKAだよね?ね、そー思いませんか?この寺島も翁長さんと同じというのか、ご多分にもれず辺野古は反対ですよね。

  中国は沖縄県を狙ってるというのは周知の事実。それをふまえて

             「米国は中国と軍事衝突しない。必ず回避する」

   この言葉ねー、逆もあるんだよね。そう、

             「中国も米国との軍事衝突はしない。必ず回避する」

  とすれば、中国が狙ってる沖縄県の最善の策は、

             「米軍基地の固定化」でしょ?そしてそれを世間では「抑止力」と呼ぶ。寺島さんと翁長閣下御理解いただけたでしょうか?(ToT)/~~~

  中谷防衛相の言う抑止力は米軍基地の固定化。我が翁長知事はそこ知ってるからミサイル?とか言う。

  中国が米軍基地にミサイル撃つわけねーじゃん。米軍の影響力が低下する中、ヨーロッパの頼りにならない同盟国をしり目に、積極的平和主義を打ち出すアジアの同盟国のなんと光輝いてることか。ですから日米安保は米国にとっても大事な大事な条約です。なにかあったらそれを履行しなきゃならなくなるが、履行するわけにはいかない。このジレンマを解消するには「なんにも起こさせない」ことが重要。よって南沙諸島も警告するし、それの周辺国とも連携する。

  戦争のイロハとして基地が狙われる、というのはそうだけど、戦争させないために基地を置く、もまた真なり。

 三島由紀夫とそのシンパの方々はその基地が米軍であることが気に入らない。自衛隊という国軍で対処しろ、ということみたいね。縁側はそれに共感はする。するが現実は無理筋か・・・。残念

 まぁ、なんにせよ、この抑止力という言葉。沖縄県民がもっとも理解しなきゃならないのですが、その逆になってる現実を中国の工作員はどう見ているのでしょうか・・・・。
 

 
  数日前にハワイでオスプレイが着陸に失敗して死者まで出たようですね。ケガ人も多くでたようで・・。

 琉球新報や沖縄タイムスは一面だったんだろうね。見てないけどだいたい想像つく。おそらく、第一報を聞いたときに、政治部や社会部、特に社会部か、「よっしゃーっ!」という歓声があがったのでしょうね。「お~~い、差し替え差し替え!全段オスプレイで行くぞ~~」みたいな感じな(-。-)y-゜゜゜

  県内の新聞はオスプレイに反対してて、その危険性を指摘するのには格好の事故になったようだな。

   琉球新報はこんな感じね普天間オスプレイ、訓練強行 同型機墜落の翌日


  逆に賛成する人たちにとっては、他の航空機との事故率の比較などで、オスプレイの有能性を強調したいみたいだな。

 オスプレイ配備に関して言えばだ、自衛隊が配備することと、米軍が配備することは、基本的に違う。同型機であっても違います。

  自衛隊は我が国の軍隊ですから、国内問題ですね。よって「配備はんた~い!」といってもいいわけなんだけど、米軍の配備に関してはこれは反対や賛成など無用。

  日米安保で日本に駐留する米軍がどのような装備品を持とうが、それすべて米軍の勝手!

  首里中学の生徒会が那覇市教育委員会まで出向いて、「隣の城北中学の制服は品がないから着せるな!」と抗議するか?(ToT)/~~~

  「オール沖縄」の勘違いはそこです。翁長知事が先頭に立って頑張っておられますが、米軍のオスプレイ配備に関しての反対は無理筋。米軍が自由に配備してよい。事前協議なんてーものは、米軍の根回しに過ぎず、パフォーマンスといった程度だよ。しなくてよい。我々市井の民は、日米の安全保障条約の是非を問うことはいいんだけど、持ち物検査はいただけない。

  賛成する側もさー、事故率やらネパールやフィリピンやバイオハザードでの活躍なんかを引き合いにだして、何がなんでも「賛成だ~!」というのはどうかと思うよ。興味のない人々が混乱する。単純に「安保条約による」と言えばいいだけじゃん。こんな方法とるから翁長知事みたく、

            「日米安保は重要で支持するが、オスプレイ配備は絶対反対!」

  
というような妄言吐く輩が出てくる。この言葉はね、憲法9条の1項と2項と同じで矛盾してるわけだ。

  憲法9条の1項では自衛権は認められていると地球人なら解釈する。ところが2項では「武器持つな!」と書いてあるわけ。おいおい、自衛隊員にムエタイの使用推奨か?、はたまた陸奥圓明流か・・という無理な注文ですよね。銀河系のどこかの惑星の憲法と比較してみてください(ToT)/~~~

  話を戻すと、翁長知事率いる「オール沖縄」のオスプレイ配備撤回とは、翁長知事も支持する日米安保条約とは相容れない言葉なのです。反対してるノータリンの皆さまはこのへんご理解してよね。

  もう一回いうとだ、オスプレイ配備というのは、日米安保に則り、進められてしかるべきこと。それに反対というのは、日米安保そのものに反対ということなのですよ。翁長知事も実はそのことを、よ~~くご理解した上でオスプレイ反対を言ってます。そうです、彼はこの件に関して完全に嘘をついてます。

  辺野古だなんだとは事情が違う。あれは日本の国土に固定物を設置する以上、日本政府の了解が必要なのに対し、オスプレイはその必要がない。まして県知事や我々市民の同意など・・「は?なんで?」という程度だよ。

  その点からいうと、革マルや中核などの極左暴力集団は素直というのか、正直な応対で翁長知事を利用してる。彼らは「安保破棄」だからな。翁長知事や琉球新報・沖縄タイムスはそこオブラートに包む。包まなきゃリアクションが怖いからな。

  ちなみに、革マルや中核について一言。県内では、圧倒的に革マル勢力が強い。その数も圧倒的だ。本土から応援に駆けつけてるクソ共の多くが中核だな。数が足りてないからな。ただし、沖縄本島北部に限定すれば、中核と革マルは拮抗してたんじゃねーかな。あとそうそう、目取真は革マルシンパな。革マルってさー、沖縄ではすごい数いるんだぞ~。宜野湾に持ちビルあるしな。現役の沖教組の教員だけでも、すごい数いる。それにNTTと県職員・市町村職員合わせると、すごいことになる。こいつら家族や知人まで呼びかけると、革マルだけで万単位の動員が可能だ。言っときますけど県内だけの話だぞ。残念ながら中核は県内では影が薄い。中核は那覇市久米の青年会館でよく集会してますから、そこで「それらしい集会」があれば行ってみてください。勉強になります。革マルは、数が多いので広めのとこ、たとえば宜野湾の結婚式場ジュビランスな。それと、北中城村の中央公民館なんか利用して集会してます。「連帯」という言葉が集会のタイトルにあれば、こいつらである可能性は極めて高い。

  沖国大と琉大の学生自治会は革マルです。沖大は駆逐されたと聞いたけど、今はどうなってるかな? この学生自治会の極左どもを駆逐するのは大学側が本気ならできるんだけど、なんと大学の先生にそのシンパがいるんだから話にならんよな(ToT)/~~~ 早稲田や法政も同じだ。

  最後に沖縄県警ね。この人たちって、最近「不祥事」ないでしょ?なんでだと思う?みなさん品行方正なんかね~(ToT)/~~~

  ちなみに言うと、たとえば、自治体の不祥事なんかを我々が知るには「マスコミ」のちからが必要ですよね。ズバリ言えば、マスコミが報道しなければ、「不祥事は不祥事にならない」。

  沖縄県警、最近不祥事ないよな~、ん?そーいえば、辺野古でも野嵩でも、大山でも弱腰を指摘されてましたよね・・・・。まっ、そーいうことだ(-。-)y-゜゜゜

  

   

↑このページのトップヘ