縁側の 「逆風って気持ちいい!」

 縁側です、よろしく。首里城周辺をうろついております(^^♪ 言いたい放題させていただくブログです。酒飲みで常識もへったくれもない、常軌を逸した者が綴るブログですから、ムキにならずにお読みください。 ご意見やご批判などはこちら→samy_0363@ezweb.ne.jp

カテゴリ: 支那

毎年、春先になると、支那大陸から大変迷惑な「黄砂」がやってくる。

毎年恒例となっているので気にならない人もおいででしょうが、研究者の間ではどーや

らそーでもないようです。皆さん「ボツリヌス菌」という言葉を聞いたことあるでしょうか。

人体に有害な菌です。


ボツリヌス菌学名Clostridium botulinum)は、クロストリジウム属細菌である。グラム陽性大桿菌および偏性嫌気性菌の中に芽胞の形で広く存在する。菌は毒素の抗原性の違いによりA~G型に分類され、ヒトに対する中毒はA,B,E,F型で起こる。A、B型は芽胞の形で土壌中に分布し、E型は海底や湖沼に分布する。
ボツリヌスの語源ラテン語のbotulus(腸詰め、ソーセージ)であり、19世紀ヨーロッパでソーセージやハムを食べた人の間に起こる食中毒であったためこの名がついた。1896年ベルギーの医学者エミール・ヴァン・エルメンゲム(Emile van Ermengem)により発見・命名された。
ボツリヌス菌が作り出すボツリヌス毒素(ボツリヌストキシン)は毒性が非常に強く0.5kgで全人類を滅ぼす事が出来ると考えられていたため、生物兵器として研究開発が行われた。炭疽菌を初めとする他の生物兵器同様、テロリストによる使用が懸念されている。(ウィキペディアより)

厚労省では、市販の蜂蜜がボツリヌス菌に汚染されている可能性があるため、乳児の
蜂蜜摂取は危険としています。



先日、環境衛生、食品衛生研究者の方からお話を伺う機会がありました。

そこでその研究者曰く「研究段階なのでオフレコですが、中国大陸からの黄砂にボツリ

ヌス菌が混合されている可能性がある」と指摘されていた。御存知のように、支那の

環境汚染、土壌汚染はものすごいようで、支那の民も甚大な健康被害がでているよう

です。西風により、もたらされる黄砂で気管支を患う方もおられるらしいが、こんな恐ろ

しい細菌が飛んできている可能性を指摘されると、「もう少し東へ国土を移動できねー

か?」などと夢想してしまう。ある意味人民解放軍よりやっかいなモノかもしれない。


沖縄は、その昔、琉球と呼ばれていました。また我々の、先祖もそう呼んでいたこ

とでしょう。

私は、琉球が嫌いです。(琉球ファン?の皆さんゴメンナサイ)

理由は、単純です。

シナの皇帝が名付け親 だからです。

有り難過ぎるので、とっとと、お返しすればよかったのですが、すでに手遅れとなり

ました。

歴史という、喜怒哀楽の激しい怪物クンがくっついてきてしまいました。

我々は、歴史を守り、その時代に生きていた人々に対して礼を失するこ

と無きようにしなければならない義務があったりします。

ということで、消し去ることはできませんが、最近、左翼の方々からヒントをいただき

ました。

「集団自決」を 強制集団死 としている件ですね。

手前勝手に変えてよし!という、立派なお考えに習い、

シナの属国のふりをしていた琉球 

と手前勝手に呼ぶことにしました。その前の時代は、

シナの属国のふりをしていた琉球前時代

とすることを、たった今決めました。いい感じでしょ!


*マジになって読んで怒らないように!(特に、シナ人のように短気な人)

*琉球ファンの皆さん再びゴメンナサイ!


日本には、中国地方という、エリアがあります。

私は、そこが、嫌いです。

理由は単純です。

中国 地方という、字と音が嫌なのです。(中国地方の皆さんゴメン!)

ついシナを連想してしまいます。

韓国に、わからせてやるためにも、これからは、
竹島の少し下

にある地方!
と呼んでみては・・。無理か・・。

*竹島の少し下にある地方の皆さんゴメンナサイ。

*マジになって読まないように!


プロ野球に中日ドラゴンズというチームがあります。あまり野球は見ませんが、

中日ドラゴンズが嫌いです。(名古屋の皆さんゴメンナサイ)

理由は単純です。中日という名前が嫌なのです。

中日とは「中部日本」の意味ですか?そこらへん、よく知りませんが、中日とは、私

の中では、中国・日本 のことです。

日中ドラゴンズ じゃ変ですね。

名古屋ドームがホームなのですから、名古屋ドラゴンズ

としては・・。とにかく中日のままでは、好きになれません。

*ドラゴンズファンの皆さん怒らないように!

*マジになって読まないように!



↑このページのトップヘ