文科省から是正要求がでてからも、のらりくらりと県民をバカにしている沖縄県教育委員会。なにが教育庁だ!猿の芝居小屋以下のくせに(T_T)/~~~

 

 音なしの構えで我々県民を侮辱している者らはこいつらです。

 

  

教育委員会の構成

教育委員会の概要


委員数

6人

選任方法

知事の被選挙権を持つ人の中から、知事が議会の同意を得て任命します。

任期

4年、ただし、再任されることができます。


教育長


職務

教育委員会の指揮・監督の下に、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどります。また、事務局の事務を統括し、職員を指揮・監督します。

選任方法

県教育委員会の委員の中から、県教育委員会が任命します。


教育委員の紹介

写真 委員 あらかき わかこ

委員長

新垣 和歌子

あらかき わかこ

平成22年1月1日から
平成25年12月31日まで

写真 委員 みやぎ なな

委員長職務代理者

宮城 奈々

みやぎ なな

平成24年1月1日から
平成27年12月31日まで

/edu/somu/edu/edu/images/tomikawa_moritake_1.jpg

委員

富川 盛武

とみかわ もりたけ

平成25年1月1日から
平成28年12月31日まで

/edu/somu/edu/edu/images/izumikawa_yoshinori_1.jpg

委員

泉川 良範

いずみかわ よしのり

平成25年1月1日から
平成28年12月31日まで

委員 写真 いしみね でんいちろう

委員

石嶺 傳一郎

いしみね でんいちろう

平成25年7月23日から
平成27年4月4日まで

委員 写真 もろみざと あきら

委員(教育長)

諸見里 明

もろみざと あきら

平成25年4月1日から
平成29年3月31日まで

 

 

  一番上の、新垣和歌子教育委員長は、沖縄国際大学出身で、教員歴あり(7年)。沖縄県高校PTA連合会会長。政治思想は不明。このへんのおばさんだろう。

 

 宮城奈々氏は、沖縄県立芸術大学の先生。おそらく政治的にはノンポリと思われる。優等生風だもんね。

 

  ここで真打ち。富川盛武氏。この人は、沖縄国際大学前学長で、反基地論者。「脱基地経済」の牽引者で、沖縄21世紀ビジョンの主導者。この男がこの委員会でゴネてる張本人である。

 

  http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-215596-storytopic-7.html

 上の記事中で、富川はこう言っている。

 

 >定例会で、富川盛武委員は国の是正要求を「理不尽だ」と強く批判した。

 

 この男がこの委員会の中で、理論的支柱として君臨しているのは明白であります。

 

 次の泉川良範氏は小児科医。無害と思われる。

 

 次の石嶺傅一郎氏は沖縄電力の会長。仲井真知事の後を次いで沖電の社長になったのかな。まぁ、教育に関しては無知だろう。

 

 最後が諸見里明教育長。八重山教科書問題が起こったときの教育次長。中身は熟知している。

 

 今月の、18日、15時からこの問題で話し合いを持つらしい。

 

 この問題に関心があり、暇な、じゃなくて時間に余裕のある人はぜひ傍聴してきてくれ。頼みます<(_ _)>

 

 詳細はここを見てくれ。http://www.pref.okinawa.jp/edu/somu/edu/edu/kaigi/index.html

 

  この茶飲み会を「まともな話し合いの場」にするには、傍聴して監視する必要がある。心ある暇なじゃなくて時間に余裕のある人は当日の会議前に会議室で受付して傍聴してください。

 

 詳細を教えていただければさいわいです。