本日の琉球新報社会面より。
 
皇族見送りで自衛隊員「と列」
 
18日午後、那覇市の自衛隊那覇基地沿いの県道332号を数百メートルにわたり、片側の歩道に制服を着けた陸・海・空の自衛隊員数百人が立ち並んでいるのが確認された。陸上自衛隊第一混成団によると、JC全国大会出席で来県していた常陸宮ご夫妻の見送りのためで、過去にも実施例があるという。平和団体からは「まだ県民感情を理解していない。皇軍をほうふつとさせる」と批判の声も上がった。
 隊列は、防衛省の「自衛隊の礼式に関する訓令」に定められた礼式の「と列」。常陸宮ご夫妻来県の16日も行われた。と列は天皇の自衛隊訪問や地方行事参加に加え、皇族の地方視察などで「特にと列をもって送迎が適当と幕僚長が認める場合」に実施を定めている。実施には「一般国民の送迎と調和を保つように配慮して行う」としている。
 隊列の様子を目撃した県平和委員会の大久保康裕事務局長は「法律に基づいていても、あの数は理解の範囲を超えた動員だ。ほかの地域でも聞いたことがない」と実施を疑問視した。引用おわり)
 
 
平和団体のクソッタレのコメントを見て朝っぱらから胸クソ悪い。
 
まだ県民感情を理解していない。皇軍をほうふつとさせる
 
こいつらの理解は必要ねぇ。それにこいつらは県民とはいえないしな。なにが皇軍をほうふつだよ。呆れて物も言えんわ。
 
それにつけても、平和委員会というか許さん党のおお莫迦者。大久保か、
 
あの数は理解の範囲を超えた動員だ。ほかの地域でも聞いたことがない
 
 別に左翼に理解してもらわなくてもいいんだよね。ほかの地域でも・・って、聞きたくねぇから聞こえなかったんじゃねーの?