皆さん、暑くないですか?縁側は暑いというより「熱い」です。煮えたぎってますよ、アスファルトも外壁も・・。そして、縁側の脳もね。

 コロナですが、今日も40人近くが陽性だとか。じっくり静養してね。嫌味だけど・・

 さて、KDN様からのコメントで我那覇親子&江崎氏の「沖縄防衛情報教」じゃなかった、「沖縄防衛情報局」か、これを見てきました。実は、初めてなんだよね、ちゃんと見たのって? 聞くに堪えなかったので途中でやめました。けっこう我慢したんだぞ!俺を誉めろ!

 感想はというと、「アウト」だな。公共の電波に乗っけるには無理があるよ。言い切り口調なんだもん。それと、保守派にも嫌がられる内容を含んでいる。とりあえず文字起こしな、俺はほんとに偉いよね。

 この番組は沖縄に迫る危機について、リスナーの皆さんにその実態をお伝えしようというものです。現在、我が沖縄県に中国による侵略と琉球独立という沖縄革命が進行中です。これは地元新聞マスコミを含む左翼活動グループがその主体です。米軍基地反対、自衛隊反対、島くとぅば運動、先住少数民族、沖縄の自己決定権、「オール沖縄」、日の丸反対、国歌「君が代」反対、これらはすべて裏で繋がっており、左翼活動グループが市民団体を装って行っていることです。沖縄県で繰り広げられている反戦運動は、そのほとんどが偽物であり、革命運動をカモフラージュするものです。その目的は、この沖縄県に中国や北朝鮮のような左翼独裁共産主義体制を打ち立てることにあります。沖縄防衛情報局は、沖縄の子供たちの未来のため、彼らから我が沖縄県を守らなければならないと決意しています。このラジオをお聞きの皆様も、どうか共に目覚め、立ち上がってくださるようお願いいたします。
                         「オキラジ」:【沖縄防衛情報局】より

 これは、我那覇親子&江崎氏の番組冒頭を抜粋したものですが、太字は縁側が「アウト」だと思う箇所。これは公共性あるとは思えません。もちろん、ブログやユーチューブならいいのでしょう。俺も言ってるしな。

  まず、琉球独立運動が進行中といいますが、具体的にどのように進行しているのか言えるのかな?もちろん、琉球独立学会なるものがあって、誰も支持しないような気持ち悪い連中がそのような活動を画策しているのは知ってる。がしかし、目に見えて革命運動してるなんて聞いたことないがな。ヨタ話程度だと思うぞ。これは言いすぎですね。「アウト~~!」

 縁側の過去のエントリーですが紹介します。

        

 
  次に、「島くとぅば運動」ですが、これは縁側も懐疑的にみているのですが、翁長知事が死去してからは先細りになっているように思うがどうだ? ただ、行政にいるクズ共の中にはいまだにそれを奨励している者はいるらしい。が、それもごく少数と聞いてるぞ。なのでこれも「アウト~~!」
 どこの誰が地元の言葉を奨励することに反対してる者らを支持するよ?コンセンサスなんか絶対に得られないことなどバカでもわかるじゃん。なのでアウトです。

  ちなみにこれも縁側の過去のエントリーです。

       


  さて次、

   >これらはすべて裏で繋がっており、左翼活動グループが市民団体を装って行っていることです。

  これ完全に「アウト」ですね。決めつけてます。すべて繋がっているというエビデンスは示せるのでしょうか?無理ですよね。よって公共の電波では「アウト~~!」なわけです。

  >沖縄県で繰り広げられている反戦運動は、そのほとんどが偽物であり、

   これも「アウト」です。ここをどこだと思っているのでしょうか?先の大戦、国内で唯一、住民を巻き込んでの地上戦が行われたところですよ。そこで反戦運動は偽物だと言い切れば批判がくるのは当然でしょう。縁側もこれには呆れてしまいます。偽物でない本当に戦争の惨禍は二度とごめんだという人々はいるんですよ、それ無視ですか?よって「アウト~~!」

  
   >この沖縄県に中国や北朝鮮のような左翼独裁共産主義体制を打ち立てることにあります


  これなんかバカにされるだけでしょう。共産主義体制を打ち立てたい我が日本共産党は県議会でどの程度の議席数なのでしょう?縁側は興味ないので知らないが少数だと思うけどね。そんな沖縄県に住む県民が北朝鮮のような国になることを承認するか?そこに目覚めろだと?気は確かか?と言われるだけだ。紋切り型の保守派を気取ってもね、今のご時世通用しませんから。我那覇真子のセンスだとは思いたくないなー、パパのセンスでしょ?時代遅れもいいとこだよ。


  最後に、これ。
 
  >米軍基地反対

  米軍基地に反対の立場の人は左翼活動家か、それに洗脳された連中だと言いたいのだろう。であるなら、縁側は間違いなく左翼活動家である。このラジオ番組で「やむを得ず米軍を容認」という発言があるのならいいが、無条件に米軍賛成ならば縁側の敵である。これ以上米軍基地はいらないので、辺野古への普天間基地移設は反対の立場です。もちろん、現状は政府も移設先に辺野古が最善、工事も進行中ですから、言うことはない。槁本元総理とモンデールとの間で合意されてから20年以上たつからな。それを今さらというのもあり得ない話。よって、辺野古への移設は履行されるのでしょう、おそらく。しかし、それでも縁側はこれ以上米軍施設を増やすのは反対。普天間はそのまま置けばいい。

 生きてる間に米軍基地のない沖縄を見たくない?縁側は見たい。戦前には当たり前の光景が見たいわけだ。米軍基地をそのまま日本軍が肩代わりすればいい。それを見たいんだ。諸手を挙げて辺野古への移設を賛成している我那覇親子の態度には怒りさえ感じるな。まぁ、日本人のヘタレっぷりが招いた結果ではあるんだが・・。

 ついでに言っとくと、縁側は現行憲法における第九条について、本気で九条の理念を信じている人を知っている。我那覇親子のいう左翼活動家ではない、市井の沖縄人の中には、真に戦争のない世の中、争いのない世の中を実現したいと願っている「護憲派」を知っている。決して「九条信者」「左翼」などと揶揄されていい人たちではなく、本気で九条に日本の未来を託したいと信じている人もいるってことは理解する必要があるんだと思うぞ。安倍政権が改憲できずにいる障壁とは、案外、我那覇親子&江崎氏のような自称保守派の傲慢から派生する反発ではないのか?ということも自戒を込めて考えてみることだ。

 米軍基地反対を言う人は左翼活動家というのなら、三島由紀夫は左翼ということだな。そうだろ?


   【追記】この番組内で、シナの沖縄紙に対する工作(お金云々)があるとの指摘を受けての沖縄タイムスの狼狽ぶりを言ってますが、縁側の感覚では琉球新報が本命ですよ。沖縄タイムスはクズ紙ですし、朝日の影響をもろに受けていますが、「野暮ったい地方紙」が色濃い。かたや琉球新報はこれはもう完全に反日・親シナ・親北だと思います。沖縄タイムスは我が日本共産党、琉球新報は革マルというのが縁側の御見立。ただ、辺野古に見る朝鮮半島系人もどきの活動見ても、新左翼の内部で異変が起きているのか・・・、これは篠原常一郎氏の言う主体思想が関係しているかもしれんな。タイムスと新報、読み比べれば違いはわかってくる、微妙にね。