股関節が痛くて、仕事休みました(-。-)y-゜゜゜ トシなんだろーなー・・・・。

 今上陛下の御譲位についていろいろ言われてますね。今日は、沖縄タイムスのオピニオン欄でこれは3月のものですね。ご一読ください。

  
                     退位論契機に皇室制再考を

   
昨年より天皇が生前退位の意向を表明されたのを受け、政府は動き出した。皇室制度というのは、国家の象徴としての務めを世襲で担わなければならないものであり、法の下の平等や基本的人権と矛盾し時代錯誤だ。
   職業や生き方など人生の選択権は自分自身にあるというのが世の常だが、皇族にはそれが通用しないと考えると気の毒だ。生前退位が可能になったとしても大差はないと思う。退位論が浮上した現在、天皇制を廃止する好機となってよいはずだが、残念ながら天皇制廃止を主張する政治家は少ない。
   なぜ華族と士族、家制度は廃止されたのに皇室は廃止されなかったのか。日本に限らず欧州の10ヵ国もなぜ先進国でありながら、いまだに君主制なのか。皇室のことを考える際、私は常に思う。イタリア、モルディブ、ギリシャは国民投票で王政から共和制に移行した。日本も同様の国民投票を行ってはどうか。
   今何かと物議を醸している森友学園は園児に教育勅語を暗唱させ皇室を尊ぶことを教えているが、現在社会にに本当に求められているのは天皇制に疑問を抱く考え方ではないか。平成29年3月27日(転載おわり)

   
  これは、那覇市の会社員33歳の上原さんという人のご意見なのですが、皆さんはどのように感じましたでしょうか。このような腐敗臭がプンプンする意見でも、それはそれでいい。いろんな考えを持つ人はいるんだろう。まぁ、でもこのような考え方は過去も今も未来ですらごく少数であり異端の輩の世迷言でありましょう。

   >皇室制度というのは、国家の象徴としての務めを世襲で担わなければならないものであり、法の下の平等や基本的人権と矛盾し時代錯誤だ。

    :なるほど、時代錯誤ですか。昔の制度であり現代には馴染まないということか・・。う~~ん、馴染まないねぇ、・・。馴染んでもらわなきゃ日本人としてどーかと思いますがねぇ。

   >職業や生き方など人生の選択権は自分自身にあるというのが世の常だが、皇族にはそれが通用しないと考えると気の毒だ。

    :何代も続いて商売してる家の子もあんまり選択権ないんだよね、これが。う~~~ん、この人はなにか大きく勘違いしてるよなー。

   >退位論が浮上した現在、天皇制を廃止する好機となってよいはずだが、残念ながら天皇制廃止を主張する政治家は少ない。

    :ははははは、それはキミ、言ったが最後ということですよ。日本の政治家でそれを言って生き残れるはずないじゃないですかアンポンタンだねぇ、キミは。

   >なぜ華族と士族、家制度は廃止されたのに皇室は廃止されなかったのか。

    :さしものGHQでもね、そこだけは手を付けられなかったのですよ。リアクションを想像できないキミにはわからないでしょうが。

   >日本に限らず欧州の10ヵ国もなぜ先進国でありながら、いまだに君主制なのか。皇室のことを考える際、私は常に思う。イタリア、モルディブ、ギリシャは国民投票で王政から共和制に移行した。日本も同様の国民投票を行ってはどうか。

    :欧州の君主制と日本の御皇室とを比較するのは無理でございます。対象にならないのですよ。欧州の王様は支配者だったのですよ。御皇室と比べることなどできませんね。どーしても欧州と比べるなら、少しだけカスってるのがローマ法王の存在ですか。まぁ、それも全然違う次元のものなのですがね。

   >今何かと物議を醸している森友学園は園児に教育勅語を暗唱させ皇室を尊ぶことを教えているが、現在社会にに本当に求められているのは天皇制に疑問を抱く考え方ではないか。

    :教育勅語は別に御皇室を尊ぶことを教えているわけではございません。臣民としての生き方の、まぁ標語ですね。明治大帝御自ら臣民たる日本国民に指し示されたものです。それと、「天皇制」という制度は日本国には過去も、現在もありません。おそらく未来の世でもないでしょう。この上原クンのような考え方を持つ人は、我が日本共産党にたくさんいますが、多くの日本国民にとっては「天皇制」という言葉は耳障りでしょう。
    そもそもですが、「天皇のいない日本」と同じくらい意味不明な言葉なのですよ。例えて言うなら、「人間の住んでない地球」と同じかなぁ?意味わかる?
    よーするにだ、日本国民がみんな死んでも天皇がおわせばそこは日本なの。わかるかな。「論理的じゃない」などと左翼、そう我が日本共産党の党員らは言うのでしょう。でも、歴史上、天皇のおられない日本は存在したことがありません。
    そーだなー、上原クン、キミは実は、上原家とも関係がなく、キミという存在は実はタンポポの種かなんかわからないが、突然変異でヒト科のカタチを形成しただけの動物だったらどーするよ。先祖もなく、親もいない。キミは、突然、この世に出てきた得体のしれない生き物でそれはキミしかいない、としたらどーよ。精神を安定させることできますか?もしかしたら、宇宙のゴミが溜まってできた異常生物だったら・・。

   なぜ、日本人は日本人たりえるのか・・。それは、天皇の存在が過去から現在まであるから。そしてそれは、未来永劫あると信じているからなのでした。
  話はとびますが、70年前、特攻で散華された方々は何を守りたかったのでしょうか。もちろん家族であり、故郷であることは疑いようがない。そして家族が幸せに生きられる地は日本です。だから日本を守りたかったのだと思いますよ。その日本の象徴として天皇を守りたかったのかな、なんて思います。ここで誤解してほしくないのは、縁側は特攻というものそのものに関しては、賛否言う人いますが、遠慮したい。そのどちらも何か違うような気がするから。

  「御皇室は制度ではないので、廃止できません。天皇も制度としての存在ではないので廃止できません。」それが答えです。

  ついでに言っとくと、どうも最近、継承問題やらで、偉そうなことを言う連中が増えたような気がする。例えば、雅子妃殿下の御病状についてのイチャモンつけや、皇太子殿下の天皇になられる資質のようなものに悪意をもって書いてる週刊誌など。ほんとにこいつらは何様なのかと思うよ。
 自称保守の連中の中に実は多くいると思うぞ。こいつら戦後民主主義を批判してる同じ口で皇太子殿下も批判しやがる。逮捕して拷問にかけたいくらいだ。それならまだ、「天皇制廃止」をテレビで堂々と言ってる元共同通信の青木理のほうが立派だよ。批判覚悟なんだから立派だと思うぞ。保守を自称する小林よしのりよりも、よっぽどいい。小林なんか庶民の分際で継承問題に口出ししすぎなんだよ。偉そうに。虫唾がはしる。最近じゃあ、とにかく安倍総理が嫌いだから安保法制も反対、組織犯罪なんちゃら法も反対。結局さー、心根は我が日本共産党と同じなのよ。我が日本共産党の亜種みたいな感じだな。

  縁側なんか、今上陛下に何度救われたことか・・。ネットでしか御拝謁できない身ですから、ユーチューブを利用してますが、いろんな意味においてお救いいただいてる。縁側は屁理屈ばかりこねてる人間ですが、だからこそ、陛下の御言葉が心にしみるのです。(ちなみに同じ庶民の話なんざぁ聞く耳ゼロでごさいます(-。-)y-゜゜゜)