縁側の 「逆風って気持ちいい!」

 縁側です、よろしく。首里城周辺をうろついております(^^♪ 言いたい放題させていただくブログです。酒飲みで常識もへったくれもない、常軌を逸した者が綴るブログですから、ムキにならずにお読みください。 ご意見やご批判などはこちら→samy_0363@ezweb.ne.jp

自民党の次期総裁選挙戦が熱を帯びてきた。が、なんとなく報道内容から福田さんで決まりです、と言わんばかりで、体の力が抜けていきます。

福田さんが総理大臣になれば、まちがいなく、北朝鮮にたいして宥和政策を実行し、特亜に対する姿勢も共生の名の下に腰砕け政策に陥るのは目にみえています。

早くもブレーンの顔ぶれがとても気になります。NHKでやってた記者会見で福田さんは、男女共同参画社会の実現に向けて改革を推し進めるとのこと。この男、ほんとは、共産党のスパイじゃないのか?と勘繰ってしまうが・・。麻生さんのほうがナンボかましですな。

もし、福田さんに決まったら、この日本という国の真の独立、自存自衛はさらに遠のいてしまいます。朝日の皆さん、お願いだから、安倍叩き以上の攻撃を、福田さんに・・・。って無理か!

夕方の小宮のえっちゃんのニュース見てたら、な、なんと、次期総裁は「断定的に、福田さんということで、今後の展開を予測したい」と言ってしまった。朝日新聞の星という編集委員もいい感じ?ですね。さすが朝日というところ。

自民党の総裁レースの本命が福田さん?古館がいやらしそうに言ってた。朝日は、福田のほうがいいんだろうな。この国にとっては、よくないが・・・。

過日、沖縄某所で、九条の会○○支部の集まりに潜入しました。潜入といっても

参加自由の会だったのでチェックは受けませんでしたが、大江健三郎や小田実ら

発起人出演の反戦ビデオ見せて、主催者の代表の演説、質疑応答という流れ

で約2時間の会でした。印象として、共産党が主体の会だな、と感じました。

面白かったのが質疑応答でわざわざ東京から来たというご老人の男性がスクッと

立ち、「護憲を主張し、軍隊を持たないというのなら国防をどうするのかまで言わな

ければおかしい!」と突っ込まれ慌てふためいていたのは笑えました。身内の

集まり(護憲の)だと思っていたところに身内からは絶対にでない質問に

慌てるような質の低い会でした。(元大学の先生もいたんですよ)情けない。

今日、大江健三郎の「沖縄ノート」を読みました。さすが大江一流の言い回しで意

味不明な言葉のオンパレード!とにかく沖縄を被害者にしておきたいその想い

は伝わりました。彼は、加害者(本土)と被害者(沖縄)を相対的に観察して、

自らの優秀性や善なる心の持ち主であることを強調しているだけの本ですな!

先日の琉球新報の「論壇」で沖教組の人が大江のことを「日本の良心」と言って

た。狂ってるよなー!これが沖縄!!最高です。

↑このページのトップヘ