縁側の 「逆風って気持ちいい!」

 縁側です、よろしく。首里城周辺をうろついております(^^♪ 言いたい放題させていただくブログです。酒飲みで常識もへったくれもない、常軌を逸した者が綴るブログですから、ムキにならずにお読みください。 ご意見やご批判などはこちら→samy_0363@ezweb.ne.jp

 慰安婦像や徴用工像などで、最低な国柄を世界に示している韓国ですが、格闘技の世界でもその路線は同じようです。これをご覧ください。


  この動画によれば、韓国での試合では、試合で使用されるグローブは前日に渡されるらしい。それで日本ではありえない、というよりも、海外でもありえないような障害が韓国での試合では起こる。
 これもしルール違反がないのであれば、ルールそのものの改正が必要だろう。
 この動画主の桜井氏ははっきり言わないが、明らかに韓国側がグローブに細工をしたと見ている。でなきゃこんな動画アップしないだろう。証拠がないだけだ。だ・か・ら、朝鮮人とは関わらないほうがよいのだ。こいつらには遵法精神がない。それに加えて日本人になら何をやってもいいんだ、という恐ろしい思想がある。
 顔面の骨をあれだけ砕けば、総合格闘技の薄いグローブだと殴った側の骨にも影響あるはずだが、おそらくそれはないのだろう。であるなら硬い異物を入れていたとしか考えられない。
 数年前に、秋山成勲(朝鮮人)と桜庭和志の試合で、秋山が組技しにくくするために、上半身にオイルを塗って試合したことあったでしょ。桜庭は試合中に何度も「滑る、滑る」とレフェリーに叫んでいた。レフェリーは無視。技が決まらず結局秋山のTKO勝ちでした。後日秋山が身体にクリームを塗っていたのを本人も認め(ルール違反)処分された。さらにその試合のレフェリーは桜庭側から何か塗っているとのクレームに対して、適当に調べるふりだけで問題なしとしたが、実は飯をおごってもらったり、プレゼントを受けたりしたという事実もわかった。買収されていたんだよ。疑惑のままだがな。

 その時の試合がこれです。

              K-1Dynamite 06' 桜庭和志vs秋山成勲

  秋山は柔道家時代にも、対戦相手から「滑る」と抗議を受けている。それも何度もね。

              秋山成勲のヌルヌル事件の全て!

 どうですか、これが朝鮮人ですよ。スタンダードなね。

 もうね、いい加減気づこうよ。朝鮮人はとにかく不正をする生き物。こいつらの性根は変わらない。

 

 最近の辺野古の楽しそうな状態について少し考えてみました。
 「世界一危険な基地」と言ったか言わなかったかはわからないが、普天間飛行場の移設先として現在工事が進められているのが名護市辺野古。1000日以上座り込み活動してる変態もいるようですが、少し前にはニュース女子という番組で呆れた抗議活動の実態が明らかになり、それが元で東京MXでの放送が打ち切られました。極左を中心としたキチガイ活動が取沙汰されてましたが、なぜあれだけ凶悪になるかというと、極左組織同士の争いですね。つまり「俺たちのほうがもっと過激だぞ!」というデモンストレーションなわけ。もともと生真面目な人たちが道を踏み外したパターンですから、一生懸命頑張るわけです。それと「やりがい」のない終末期のお年寄りが、病院の待合室での出会いを求めるのと似て、そこでコミュニティーを作り「生きがい」をみつけたパターン。その二つに労組が加わっているのが辺野古の騒ぎです。日当もらってるのはおおむね労組の人たち。名護だと那覇からの交通費だけで5000円。土日2日間で1万円から2万円だな。共産主義者は上下なしというけれど、ギャラに差はでるようだ。
 縁側は、基本的には辺野古移設は反対の立場です。もうこれ以上沖縄に米軍基地はいらないと考えます。自宅からのオスプレイが降りていく光景はいいものですし、なんといっても自主防衛が遠のく。
 もしかしたらの話ですが、辺野古への移設が完了する前に、この地域の情勢が激変し、不必要な基地にならないとも限らない。おそらくそれは誰にもわからないでしょう。なんたって移設まであと7~8年かかるからね。もっとも現在の雰囲気は、必要性が増すような感じではある。
 それはそれとして、縁側は沖縄の中に生息する極左はど~でもよくて、真に問題があるのは保守と呼ばれる連中ではないかと考えている。
 産経新聞が米兵が高速道路で救助したとかなんとかの記事を掲載し、実は全然違ってたとかで訂正したことありましたよね。あれなんかでも「自称保守」の側の勇み足、もっというと、地方の支局の記者さんって、地元の人からの情報もネタとして重宝するわけです。それで産経はまぁ保守層が読者ということになってますから、それを鵜呑みにしちゃったという感じだと見ています。最終的には記者の裏取りが不十分だったといえばそうなんだけど・・・。記者さんには少し気の毒な感じではある。地元の「自称保守」がやらかしたということですよ。
 なんかね、縁側の率直な意見としては、「保守とは経済活性とは違うぞ!」ということ。どうもそのへんを勘違いしてる連中が多いように思うね。産経の「正論友の会」というのがあって、こないだ行ったときに、数年前とはだいぶ様変わりしてる感じがしました。なんかね便利なツールとして活用してるというのか、名刺渡しといて損はないっぽい感じ・・・。気のせいか・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 縁側は思うんだけど、なんか今の状況って復帰前に似てないかい?ということ。もちろん動きとしては全然違いますが、心性において同じではないのか?ということ。復帰前の保守側の言い分として「基地がなくなれば芋を食い、裸足の生活に戻るぞ!」というもの。もちろん一理も二理あるでしょう。裸足は言いすぎでしょうが大打撃ではあるはずだ。かたや革新側は「基地の即時無条件撤去」です。これも気持ちはわかるが無理筋。これが復帰前の言論状況ですが、現在と同じように感じませんか?世代間の差はあるにせよ、人間はあまり進歩しないんだなというのがわかる。
 ここでひとつどーでもいいお話を。なぜ復帰前はいわゆる「島ぐるみ闘争」で米軍と対峙し、いまよりも大きなうねりが起こったのに今は・・ということ。革新側(リベラルではないよ)の連中が「島ぐるみ闘争を再び!」とかいうけど、それがなぜできないのか・・。それは「沖縄人に学がついてきたから」、「情報が昔より多岐にわたるから」のふたつ。復帰前の革新側の闘争の世代はもう最低でも70代。その年代の人は高校さえ行かない人が多かったわけです。縁側の両親なんかもちろん中卒。父親なんか7歳で父親を戦争で亡くしてるから10歳でもう働いてた。学校もほとんど欠席だから文盲レベル。それは別に珍しくないわけ。そんな状況で島ぐるみ闘争の主役は教職員。大学出だな。難しいことはわからないけど、とりあえず「アタマのいい人たち」についていくわけです。だから成功した。それと情報が新聞と伝聞が主。字が読める者が読めない者に教授する構図だ。人民の共感を得るのが容易い時代だったということ。それ今は無理でしょう。辺野古あたりに出向く元教員バカ左翼の方々でその理由がわからない者は首をかしげる人多いわけ。「なんで今は・・」とね。たまには「生活が向上して足元が見えなくなったからだ~!」とかいう元教員の中古バカ左翼いるけど、彼らは若い頃県内では「高給取り」でした。てめーらは生活を向上させ、共済年金で十分な生活費があるのにだよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー! まさに矛盾の論理で嘘をつきとおし、今なおシナで人気の殺戮者毛沢東と同じだ。上辺だけのコミュニストもどきってこと。
 だいぶ話が逸れましたが、左派系の人も勘違いしてるようですが、右派というのか、保守というのか、左派の反対の人たちも勘違いしてるはずだよ。経済重視で生活向上をいうのが保守であるとね。もちろん食ってナンボですからそれ大事。ですが、思いやり予算や、周辺整備事業、一括交付金等の「税金」を食い散らかすのが保守ですか?ということです。ちゃんちゃらおかしい。縁側は一括交付金や周辺整備がダメだとは思っておりません。そこ誤解のないように。要はそれはあくまで基地負担の手間賃ということ。副次的に発生するものと位置づけなきゃだめだと思うわけです。日々の生活でいうと、てめーでケンカしといてケガしたら110番して治療費よこせ!は、保守ならやらない。だから辺野古の動画見ててキチガイ活動家のとこに行って何かされたら「おまわりさ~ん」なんて言ってるのが保守だというのは違います。大きく勘違いしてます。てめーのケツはてめーでふかなきゃ行政府が大きくなっちゃうでしょ?
 それと関連してだけど、仮にですよ、今現在「基地賛成」を声高に大袈裟に叫ぶ人、特に若いのと「経済のみ重視」の人に多いと勝手に感じてるんだけど、仮にシナと尖閣でドンパチ始まったとき、米軍が難癖つけて音なしの構えでいたらどーするよ。「基地ハンタ~イ」とでも言い換えるか?もっと言えば、現在基地反対活動してる人の中には自主防衛しろ~!って人もいるのは確かなんだが。
 前にも言ったけど、三島由紀夫シンパの「楯の会」の中には翁長知事閣下を支持する者も多いようだよ。ようは「米軍のケツでもなめとけ!」ってことだな。縁側は別に基地反対ではない。しかし基地負担の多い沖縄から自主防衛の声が大きくなり、マスコミが無視できない状況を作れるのならそれが一等いいと思うわけです。それ当然だろ?
さぁ、なにが保守でなにが革新なのでしょう。身近なことを例にだすと、「セクハラだ~」とか米国からの輸入品を何の疑いもなく使いこなす連中が「伝統を重んじ、ゆるやかに改革してゆくのが保守としての~」なんてのは笑うしかない。伝統を重んじるのならせめて女性としての振る舞いくらいは言及しろ。「触られてもいないのに被害者ヅラするのなら夜の街は遠慮しなさい」とか「女子高校生にもなって、中年アイドル山口メンバーの部屋に夜な夜な行ってしまうような子の親はもっと躾けとけ」と言わねばな。「昭和のクソオヤジの発想」と言われても全然いいじゃないですか。ちなみにそのメンバーは未成年の子に手を出した罰としてチンチン切って落とし前つけさせるか仏門に入れるなりして二度と表舞台に出すな。
 わけわからなくなりましたが、最後に南北朝鮮が融和ムードになってますが、安倍首相が拉致問題について解決するように文在寅にねじ込んだと言いますが、どうなのでしょう。朝鮮人が今考えてるのは対米カードとして何を切るかです。対日カードはタンスの奥にしまってるように思うんだけど。体裁だけ取り繕い実質的な解決は今回のことでだけでは厳しいのでは・・。もちろん解決するにこしたことはない。それはそうなのですが。まず国内では拉致家族を一時帰国させてまた北に戻すと約束した小泉元首相の責任を筋として追及するべきではないでしょうか。
 本来なら、我が国の領海内にミサイルが撃ち込まれた際に宣戦布告とみなして全面攻撃で北朝鮮を滅亡させなきゃだめだったのです。朝鮮戦争が休戦状態だからなおよかった。もし終戦となり、南北融和が加速し拉致問題が解決してなければ、韓国は間違いなくこの問題解決の邪魔をしてくる。それは見えるでしょう。
 タイミングを逸した感は否めませんが、それでもどうにか解決してもらいたいものです。
 とりあえず、9条については3項を入れるだ、2項削除だで揉めずに、とっとと改憲しましょうよ。
 またまた最後ですが、縁側にとって辺野古の争いは別にどーでもいいことなので、プレイヤーになるつもりもないしありえない。動画を楽しみにしてるオーディエンスといったところか・・・。m(_ _)m

 

 今日は主権回復記念日ということになっております。昭和27年4月28日にサンフランシスコ講和条約を各国と締結して、国際社会に復帰した日ということです。
 ただ、それを額面通りに受け入れてはいけません。
 「主権回復」ではなくて、「国際社会復帰記念」ですね。我が国には国家としての大元であるところの主権は存在しておりません。そうです拉致問題です。仮に日本が小国であるなら、現在の体たらくでも主権国家といって何ら差し支えないでしょう。しかし我が国は世界第三位の経済大国です。使用している通貨「円」も基軸通貨といえます。そんな我が国が一説には数百人といわれる多くの同胞を誘拐されて、その犯人が北朝鮮であるとわかっていて奪還できないでいます。あんな弱小国家に対してですよ。その北朝鮮は誘拐したことを認めている。でもミサイル撃ってきて恫喝しております。我が国は「遺憾に思う」だけです。
 「我々保守は・・」などと言ってる連中も「憲法改正できないから」としか言えない。それは嘘なんですよ。今でもできます。北朝鮮が国家として誘拐を認めている以上、彼らは我が国の査察を受け入れることが紛争にならない唯一の道。ところがミサイル撃つは、拉致問題は解決済みだわ・・・。これは、我が国の主権を否定しかつ、現在進行形で我が国民を愚弄し挑発し、生命の危険を煽っているわけです。さらにいえば、査察を受け入れるように国会議員が一丸となればできるのに、やれ加計だ森友だ、セクハラだ・・。与党もクソの塊ですし、誘拐された日本人は戻らない。今となっては近距離ミサイルに核乗っけて撃たれるってことで、トランプに泣きつくしかできない。
 縁側は思います。核を放棄したといちおう世界にアピールしたとき、誘拐された日本人救出のための査察を受け入れないのであれば、米中露に事前通告は必要でしょうが、武力で言うことを聞かせるべきだということ。それができないなら、「拉致被害者の件はあきらめた」と言うしかない。
 今日、主権回復記念だとぬかして、「我が国は~、危機に瀕しており~、憲法改正の~・・」ほんと、もうやめてくれよ。そういう会場にはじじぃしかいねぇはずだよ。死ぬ前になんかそれらしいことしたいのはわかるけど。いくらいくら安倍さんが頑張っても、国内に足引っ張る連中がいるし、それは自民党の中にもいるのでしょう。
 ちなみに言っとくと、米国の青年が、米国に帰国直後に死亡した事件がありましたが、あれは北朝鮮の殺人ではありますが、体裁はスパイ容疑なのかな、逮捕し裁判にかけている。しかし、我が国の被害者は日本国内で誘拐されたもので完全にテロなんです。
 時限法つくって、誘拐された日本国民奪還しますというだけでも、交渉の武器になるし、そうしてほしいものです。そのときマスコミがなんと報道するのか、それで国賊の踏み絵を踏ませる。野党の議員も同じだ。裏で北と手を結んでいる連中もあぶりだせる。それよりなにより日常が消えて数十年も経過していることに重きを置いて臨んでほしいですね、主権が回復しているのなら。
 いちおう言っときますが、前述の時限法はあくまで合憲が前提です。だから踏み絵になるのですよ。

 財務省の福田事務次官が、他愛もない言葉を発したということで辞任に追い込まれた。日本社会の閉塞感を垣間見る出来事ではある。これから裁判という段階ですでに「クロ!」こんな国に地位協定改定しろ~なんて言われても絶対に断るよな。

 セクハラについてですが、これは言うに及ばず、アメリカからの輸入品。何度も拙ブログで言ってますが、アメリカからの輸入品は粗悪なものばかり。その最たるものが憲法。左翼のクソ連中は民主主義もいただいたといってるが、そんなのもらった覚えはない。すくなくとも縁側は。日本には合わないからね。
 さてそのセクハラ輸出国のアメリカですが、ではセクハラはないのか?というと、メチャクチャ多い。社会問題でもある。女性に対する暴力なんかも日本の比じゃないからね。ネットで調べてみると、なんでもアメリカのセクハラ裁判では被害者が少しでも相手の言葉に同調したり、「言葉遊び」をしてるようなら間違いなく加害者は無罪。それに不満をもつリベラルな人たちが多いようだが、そのあたりアメリカは偉い。加害者とされる人の人権にも配慮されている。民主主義国家ということだな。そんなアメリカから輸入したセクハラで財務省の事務次官は辞任に追い込まれた。なぜこんなに気持ち悪い世の中になったのでしょう。おそらく性差を無視した言葉だからですね。
 拙ブログでも言ったことあるけど、昭和の時代、セクハラという言葉がない時代には女性の危機管理は親や周りの同性が教えた。今は「多様性」の名のもとに誰も教えてはくれないよ。ピンクレディという女性のコンビがうたっていた「SOS」という唄の出だしを紹介する。「男は狼なのよ、気をつけなさい。年頃になったなら慎みなさい。羊の顔していても心の中は狼が牙をむくそういうものよ。この人だけは大丈夫だなんてうっかり信じてはダメダメ・・・」というヒット曲があった。おそらく現代女性に聞かせたら「は?うけるんですけど・・」ということになるのだろう。だから被害にあう。昔に比べて強姦は減ったという。当然だ。慎まない女が多いので簡単にセックスできるんだから強姦は減る。そんな中でセクハラという言葉を持ち出して男の側にすべての責任を負わせて言い訳でもしようものならセカンドレイプ!だよ。こんなダブスタというのか二極化というのか知らんが、異常だということだよ。女は痴漢の被害にあうから男女別々の車両を設ける鉄道会社もでてきたんだろ?ちゃんとわかってるじゃねーか。なのになぜ「男は女を手籠めにしたい動物だ」ということを理解しない?実は女の中にも性を売って生活してる者もいるから。それは飲み屋のホステス、風俗、モデル、芸能人などなどで、そのどれかかあるいは全部にお世話になってる男が世の中を動かすんだからな。若い人達の感覚はおじさんとは違ってきてる、なんて寝ぼけたこと言うのがいたが(たしか共同通信の朝鮮系柿崎だったか)、根は同じ。違うのは今どきの男は男女で何でも話し合い、いっしょになかよく生活していく。もちろん生活費も折半。家事育児も折半。昔の男は、「家族の生活は俺がみる」家事はたまに、育児は全然というところだろう。でも今より離婚は少ない。というより今どきは既婚者が減ってきてる。その現状の一端に男女の関係性を捻じ曲げたこともあるんじゃねーの?と止めどもない話になりましたが、輸入元のアメリカでさえセクハラは減らないことに早く気づいてこんな言葉は死語にしちゃえばいい。それからセクハラに過剰に反応する女は飲み屋のおねーちゃんとこに客として行って勉強するべきだ。それさえできないなら「永久就職」して専業主婦になったほうがよい。もちろんそれができる収入のある男のとこに嫁ぐしかない。
 実は、このセクハラ疑惑の件ってさ、日本が抱えてる病気みたいなものなんだよ。地上波でよくやってる「すごいですね日本」みたいなの最近多いでしょ?あれも根は同じ。外国人から見た日本とは言うけれど全然日本目線(^.^)/~~~ あんなの見ない方が良い。目と耳が腐る。新手のオナニー番組ということだ。
 この前未成年の警察官が上司を銃で撃ち殺しましたよね。あれも今回のセクハラ疑惑と根は同じ。
キーワードは「甘え」。
 縁側は前から拙ブログでも言ってるように「拳銃持ってるおまわりさんには絶対に逆らわない」。当然でしょ。相手はチャカぶら下げてるんですよ。警察24時とかで暴言吐いてる人でてくるけど、あれなんか甘えの典型。
 例えば皆さん、タイムトラベルで江戸時代に行って道行くお侍さんに喧嘩売れる?大ダンビラ抱えてるよ?と、そーいうことです。ところが現代はさらに強力なチャカを持ってる者に暴言吐けるわけ。甘えでしょ?だから撃ち殺す素振りくらいはしたほうがよい。もちろん米国から輸入された民主主義というものを信じないことが前提です。警察官はおまわりさん。軍人は兵隊さん。役所はお上。それが死語になると日本はさらに住みにくくなる。だいたいね、海外に留学したとかいう連中の話の大半は嘘だと思わなきゃ。って実際に嘘なんだけどね。最近ではセクハラ疑惑の件で「アメリカでは・・・」とかいう連中いるけど、嘘だよ。アメリカの男は日本人以上に女を蔑視してるよ。給料なんか渡さないって。女にはカードを持たせてそれで生活させている。その明細を逐一チェックするのはもちろん男だよ。プロテスタントの家なんか日本の昔の頑固おやじの比じゃねーからな。飯なんかオヤジがテーブルに着く前に食ってみろよ。折檻だよ。大草原の小さな家のオヤジはケツをムチでぶっ叩いてたよな。
 だいぶ脱線しましたが、ようするに「甘えるな!」ということです。てめーの意思で夜な夜な会っておいて、おっぱい触っていい?でセクハラだ?女をホテルに誘う自由も含めてこれらのやりとりは極めて人間的でいいじゃないか。胸のことを「お胸」だぞ!どんだけ上品なんだよ。縁側なんか子供の頃から夜になって壁のあるいわゆる普通の部屋にいるとオナニーするようにオートマチック化されてたからな。福田さんは紳士だよ。
 ということで、日本にはセクハラなどという「言葉遊び」は必要ない。ほんとに性的被害を受けてる者からすれば、こんなもん「言葉遊び」でしかない。


 来年二月に韓国(南朝鮮)で開催される平昌五輪ですが、ネット上では様々な問題点があると指摘されております。されど、そこは韓国。急ピッチで開催に向けて準備が進められているようです。

  そんな韓国で世論調査がありました。

 朝鮮日報日本語電子版2017年6月20付より引用 

「平昌冬季五輪は成功する」 韓国国民63%=前回調査より上昇

 

【ソウル聯合ニュース】2018年2月に韓国で開催される平昌冬季五輪に対し、成功を見込む韓国国民が増えていることが分かった。新政権発足がプラスの影響を及ぼすと期待する人が多い。

 文化体育観光部が20日、世論調査会社を通じ5月26~27日に全国の15~79歳、1000人を対象に実施した平昌冬季五輪・パラリンピックに関する世論調査の結果を発表した。平昌五輪の開催を知っていると回答した人は973人で、このうち62.9%が「成功するだろう」と予想した。4月に実施した前回調査の55.1%を大きく上回った。成功するかどうか懸念されるとの回答は7.2%で、前回調査(14.2%)の約半分に下がった。

 回答者の69.7%が「新政権発足が開催成功に肯定的な影響を及ぼす」と見込んだ。政権発足初期は熱意に満ちていることや、大統領に対する信頼、業務処理への信頼・満足、スポーツ界のイメージアップなどを理由に挙げた。

 成功させるために最も重要な要素を問うと、61.8%が「国民の広い関心」と答えた。競技インフラ(17.9%)や訪問客の利便性(10.9%)などの回答も多かった。

 ただ、平昌五輪に関心がある人は40.3%で、4月の調査(35.6%)より高いものの、いまだに50%にも届かない。会場まで観戦しに行くとの回答も8.9%にとどまった。

 また、五輪開催を認識する人のうち、五輪に続きパラリンピックが開催されることを知っている人は65.9%で、関心があるとの回答は25.7%にとどまった。

 文化体育観光部は12月までこうした世論調査を重ね、結果を政策に反映させる計画だ。(引用おわり)



   「成功するだろう」・・・・・62.9%ですか。成功するかしないかを調査するあたり朝鮮人らしいですね。「成功」の定義は何?(-_-)/~~~ピシー!ピシー! どーせ銭だろ。


 この記事で最高なとこは、「会場まで観戦しに行く・・・8.9%」 それを世界では失敗と呼ぶんですよ、朝鮮の方々!


 だってね、朝鮮まで冬季五輪見に行く外国人って、メチャクチャマニアックな人でしょよ。K-POP好きも微少にはいるかもしれんが、何しに行くよ、韓国に?あっ、犬が食いたい人は行くよな。


  関係者と選手とその家族以外で、外国からの客をあてにできるのか?疑問だな。


 あと、五輪に関心ある人が40.3%って、おいおい、自国開催ですよ~~朝鮮の皆さん。


  ソウル五輪でも問題あったし、サッカーW杯でも大問題。IOCの連中は、朝鮮人が五輪を開催するレベルだと本気で信じてるのでしょうか・・。笑っちゃいます。


 こいつら朝鮮人は二言目には「朝鮮民族が団結して先進国に!」なんて言ってるくせに、五輪に関心あるのが4割ですからね。まぁ、こいつら国民のほとんどが認知バイアス患ってるらしいからな。準備不足でも「成功する」と断言できちゃう優秀な頭脳をお持ちなのです。


 それとね、朝鮮人は世界でも有数なレイシストの国ですからね。それと身体に障害を持つ人への差別がすごいと聞いたな。こんな開催国ですから、パラリンピックに出場する選手が気の毒に思えるよ。


 それと、日本選手団に対するイヤガラセは確実にあるだろうから、そのあたりのことは事前にメンタルケアしてたほうがいいな。朝鮮人は日本人には何をやっても許されると思ってるだろうからな。飯なんか、ビュッフェ形式以外は食っちゃダメですよ。それは絶対にダメ。そこは朝鮮の地だということを自覚して行動しなくちゃいけない。


 朝鮮人のことですから、日本人が食うとわかると、筋肉増強剤かなんか一服盛ることも考えられる。ドーピングだな。身に覚えがなくても検査で出りゃアウトだからな。細心の注意が必要だ。


 まぁ、朝鮮人が成功すると思い込んでるんだから、世界が「最低だった」と言っても、聞く耳はないだろう。


  実に恐ろしきは認知バイアスということだ。ちなみに認知バイアスの発作を火病というんだろうな(-。-)y-゜゜゜

↑このページのトップヘ